CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 離乳食 | main | 冬の排出 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ギャラリーカフェてらこや新都市
    0
      グランドオープンから2週目。

      10月19日〜23日、秋晴れ見事にお天気に恵まれ、お陰さまでたくさんの方に足を運んで頂きありがたい限りの、そして産後の初めてのお仕事にある意味怒涛の?(笑)一週間でした。

      カフェという活動の恩恵は、10年ぶりの友人との再会だったり、産後しばらく遠方のため会えなかった友人のサプライズの来訪だったり。

      しばらく育休するはずが、思いがけず早くなった仕事のスタートに、家族やたくさんの方のサポートなくしては、実現可能ではなく、また普段の料理教室とは違う、マクロビオティックを通して様々な方と交流できた幸せな時間でした。

      赤ちゃんも同伴で、9ヶ月で初めてをたくさん経験しながら、サポートのおかげで健やかに過ごせたことも本当にありがたかったです。

      上2人の子どもたちも、色々感じることはありつつだったと思うけれど、とても協力してくれていつもは「ちょっと!!(怒)」なことも、この一週間はほとんどなくて、なんだ、うちの子たちすばらしいじゃない?ってなことを感じたりする時間でもありました。

      子どもたちは、こんな母の元に育ったためか、食べることが喜びのようで、だからこそ、一週間奔走する私を見ていても「お店でおかーさんのごはんが食べたいなぁ」なんて言って付き合ってくれたのかもです。

      7歳長男の味見はお手の物。
      的確なアドバイスをしてくれるし、家族に老若男女いるおかげで、どんなバランスのメニューがお店ではよいかしら?と、活かしやすいのも、またそんなメニューを考えるのも喜ばしい時間。

      さてさて次回、冬仕度も深まる11月。

      五行を考えながら、季節の素材を感じながら、私の体感で紡ぐ、食べることへの時間を楽しみに。






      一週間、今日こそは今日こそは…と呟きながらお料理もお店の写真も一枚も取れず…。

      唯一、妹夫婦がオープン初日に送ってくれたお花と、仲間がプレゼントしてくれた手作りの作品。

      一週間を過ぎても、カサブランカが我が家の玄関によい香りを漂わせてくれています。

      | イベント | 10:08 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:08 | - | - |
        コメント
        コメントする